岡山の子育て支援事情についてご紹介!地域ぐるみの子育ても

岡山

岡山空港や瀬戸大橋など公共交通機関が発達していて自家用車の利用率も高く、人口の偏りが少ないと言われる岡山県。外でのびのびと子育てをするには適した地域と言えるのではないでしょうか。

この記事では、そんな岡山県が行っている子育て支援に関する取り組みや施策を5つピックアップしてご紹介します。これから岡山県での子育てを検討している方や、今、岡山県で子育てをしている方はぜひ参考にしてみてください。

動画フォローや細やかな取り組みも!岡山の子育て支援制度

おかやま子育て応援サイト「こそだてぽけっと」

「こそだてぽけっと」は、岡山市が運営する子育て応援サイトです。子育て世帯に役立つ情報が発信されており、年齢別の子育て情報や相談時の連絡先、イベントカレンダーなどが掲載されています。

携帯電話やスマートフォンからも閲覧でき、子育て支援事業や施設などが動画で紹介されています。トップページには救急病院や育児相談の連絡先も掲載されているので、岡山市で子育てするうえで困ったときは、まずこのページを開いてみるといいかもしれません。

参考:こそだてぽけっと(岡山市)

こんにちは赤ちゃん事業

地域の子育てを応援するため、健康ボランティアである「愛育委員」が自宅を訪問し、絵本のプレゼントや子育て情報を共有する取り組みです。

対象は岡山市で生後4ヶ月頃までの赤ちゃんがいる世帯で、子どもが小さくまだ外出が難しい時期に愛育委員が訪問してくれます。愛育委員は市の保健士と連携しながら訪問を行っているため、困りごとも安心して相談できます。

公式HPには「こんにちは赤ちゃん事業」の動画もあるので、気になる方はぜひ一度ご覧ください。

参考:「こんにちは赤ちゃん事業」~地域の愛育委員さんが訪問します~(岡山市)

外遊び体験推進事業

外遊びを通じて子どもの健全な育成と、地域ぐるみの子育て支援環境の充実を目指し、指定の条件を満たした団体が外遊び事業を行う際、岡山市が補助金を交付する事業です。

各都道府県において同様の事業は他にもありますが、市町村レベルで力を入れているのは珍しい取り組みであると言えるでしょう。市の「プレーリーダー養成講座」の修了証を持つ方が3名以上いる団体で、各種条件を満たした場合に補助金が交付されます。

地域の子どもを対象とした外遊びや、外遊びに対する興味関心を高めるためのイベントが対象です。

参考:外遊び体験推進事業(岡山市)

親育ち応援学習プログラム

「親育ち応援プログラム」は、若い世代から子育て真っ最中のお母さん、孫育て世代の方まで、幅広い方を対象にした「親育ち」を応援する取り組みです。

参加者同士が子育てについて話し合い学んでいく、参加体験型のプログラムとなっています。プログラムは、参加者に合わせた内容が用意されていて、子育てについて考え、気付き、振り返ることで、「親育ち」をサポートします。

参考:親育ち応援学習プログラム(岡山県)

おやこクラブ

おやこクラブは、岡山市全域に存在する子育て中の親子の交流の場です。対象は就園前までの子どもとその保護者で、週1回~月1回の定例会やお便り「あんだんて」の発行などを行っています

親子の触れ合い遊びや行事、地域との交流をはじめ、子育てに関する情報交換、保健師への相談など幅広い活動が各クラブで行われています。ママ友作りや先輩との交流など、コミュニケーションの輪を広げたい方におすすめです。

参考:おやこクラブ(岡山市)

地域に根付いた制度が多く、フォローが細やかな岡山県

「こそだてぽけっと」「こんにちは赤ちゃん事業」をはじめ、動画での情報収集のしやすさが目立つ岡山県。「外遊び体験推進事業」を市レベルで推進していることも特徴的です。

また、「親育ち応援学習プログラム」「おやこクラブ」といった地域に根付いた支援制度もあり、地域ぐるみでの子育てがしやすい制度体制があると言えるのではないでしょうか。

これから岡山県で子育てをされたい方、今、岡山県で子育てをされている方は、ぜひ気になった制度を確認してみてください。

岡山県に引っ越すなら、学校近くのお部屋が探せる「ママ賃貸」で♪
「保育園」「幼稚園」「小学校」「中学校」の近くで探せます!

岡山の保育園からお部屋を探す

岡山の幼稚園からお部屋を探す

岡山の小学校からお部屋を探す

岡山の中学校からお部屋を探す