子育てにもメリット多数!庭付きの賃貸物件のメリットとは

子育てにもメリット多数!庭付きの賃貸物件のメリットとは

マンションやアパートなどの賃貸物件でも、1階なら庭付きの物件は見つかります。

子育て中の家庭にとって、出かけなくても子どもがお庭で外遊びができる庭付き物件は魅力的でしょう。子どもはもちろん、日々の洗濯が楽になるなどパパ・ママにも嬉しいメリットがあります。

この記事では、庭付き賃貸物件のメリットや楽しみ方、気を付けるポイントなどについてご紹介します。

1:庭付きの賃貸物件のメリットとは

庭付きの賃貸物件には具体的にどんなメリットがあるのでしょうか。以下で具体的に見ていきましょう。

子どもといろいろなアクティビティができる

庭があると、そこで子どもといろいろな遊び方ができます。

例えば夏にはビニールプールや水鉄砲で遊んだり、冬に雪が降れば雪だるまを作ったり。テーブルセットやハンモックを置いて、子どもをゆったり見守ることもできます。

なかなか子どもとお出かけする機会がなくても、庭で一緒に遊べれば楽しい休日の思い出が作れます。

洗濯物が干しやすい

室内だと干す場所に困る洗濯物も、庭があれば一度にたくさん干すことができます。

シーツやカーテンなどの大きな洗濯物やマットレスなど定期的に干したいもの、大家族の大量の洗濯物なども、物干し竿さえあればスペースを気にせず干せるので日々の洗濯のストレスも減るのではないでしょうか。

ビニールプールやハンモックも、遊ばない時にしっかりと広げて干せます。

屋外用の収納を買って物置を作れる

同じ間取りでも庭がついていれば、そこに屋外用の収納BOXや物置を置くことで収納スペースを広く取ることができます。

車用品やアウトドア用品、工具などさっと外に持ち出せると嬉しいものや、昔の制服やアルバムなど普段使わない思い出の品を収納しておくと、その分室内の収納スペースが空いて有効活用できるでしょう。

2:庭付きの賃貸物件の楽しみ方

庭付き賃貸物件を借りた場合、アクティビティ以外にもさまざまな楽しみ方があります。ここでは、さまざまな庭付き賃貸物件の楽しみ方をご紹介します。

ガーデニング

庭があれば、ガーデニングも存分に楽しめます。ベランダやバルコニーと比べて庭は十分な広さを確保できるので、少し大きな草花も育てられます。

季節ごとに花を植え替えたり、色やテーマを決めて庭全体を好きな草花でいっぱいにしたりもできるでしょう。子どもと一緒に草花を育てれば、情操教育の一環にもなります。

ガーデニングの注意点やメリット・おすすめの植物などは「賃貸でも可能!子どもと一緒にベランダでガーデニング 」の記事でもご紹介していますので、良かったらぜひご覧ください。

家庭菜園

小規模なものから本格的なものまで、庭で家庭菜園を始めることもできます。ミニトマトやナスなどの使いやすい野菜を育ててもいいですし、ハーブやバジルなどの料理をワンランクアップさせるものを育ててもよいでしょう。

子どもと一緒に育てれば、自分が育てた野菜ならと苦手な野菜を食べてくれることもあるかもしれません。

BBQ

マンションやアパートの許可が下りれば、庭でBBQもできます。ただし、においや声の大きさなど、近隣の迷惑にならないよう注意が必要です。

火を使用するので許可が下りないマンションもありますが、その場合はテントを張ってお弁当を食べる「庭キャンプ」をしたりするのもおすすめです。

3:庭を使うときに気を付けるポイント

賃貸物件の庭を使う際は、一戸建ての庭とはまた違う注意点もあります。気を付けておきたいポイントをご紹介します。

近隣住民への配慮

プールやBBQなど庭で楽しく過ごす際は、どうしても声が大きくなってしまいがちです。特に子どもはその切り替えが難しいので、迷惑にならないよう注意しておきましょう。

また、BBQなどにおいの出るイベントは隣ににおいや煙が伝わってしまうこともあるので、十分に配慮して行うようにしましょう。

定期的なお手入れをする

庭は定期的にお手入れしないとすぐ荒れたり、虫が出てきたりしてしまいます。ガーデニングや家庭菜園を楽しむ場合は特に、雑草を定期的に刈ったり、殺虫剤をまいたりして庭が荒れないよう気を付けましょう。

草むしりが大変な場合は、夏前の時期に除草剤をまくのもおすすめです。

まとめ

庭付きの賃貸物件では、近隣への配慮だったり注意することもありますが、庭があることで開放感もあり子どもが目の届く範囲で外遊びができる素敵な物件です。

注意点も踏まえつつ、子どもとの暮らしを想像しながら、ぜひぴったりの庭付き賃貸物件を探してみてはいかがでしょうか。

子供の学校周辺で賃貸を探す時は、ママ賃貸がオススメです。

専用庭・ガーデニングのファミリー向け賃貸はこちら